GoMoreスタミナセンサー|スタートアップガイド

GoMoreスタミナセンサー(以下「GoMore」)で正確なトレーニングデータ測定のために、装着手順をご紹介します。

Step1 装着前に行うこと

●GoMoreのセンサー部と胸ベルトを軽く濡らす
皮膚が乾燥している場合、またはシャツの上から装着した場合、計測ミスが起こることがあります。

Step2 装着手順

【1】胸ベルトにGoMoreを取り付ける
GoMoreを胸ベルトの中心部にある留め具が「パチン」と音がするまで押込んでください。

【2】胸ベルトを装着する
胸ベルトのフックをもう一方のベルト先端に引っ掛けて装着します。
胸ベルトを体に巻付け、胸回り(アンダーバスト)に合わせてベルトの長さを調整します。
胸ベルト裏面のセンサー(電極面)が皮膚にしっかり接している、乾燥していない状態にしてください。
※きつく締めすぎるとトレーニング中、苦痛を感じることがあります。

【GoMoreの装着位置について】
みぞおちの真上、もしくは1cmくらい上の位置で胸ベルトを巻きます。
■正しいベルト装着位置


■適切でないベルト装着位置

・胸の位置で胸ベルトを巻いている(位置が上過ぎる)
・胸ベルトの巻き方がゆるく、GoMoreと肌にすきまができている